AdSense合格!【1度落ちて、再審査のためにやったこと4つ】

「Google AdSense」に合格した人の経験談を聞きたい!

「Google AdSense」に合格した人は何をしたの?

この記事はそんな悩みを持つ方に向けて、書いてます。

こんにちは!

南方神起(なんぽうしんき)と申します。

先日、僕がブログを始めた時に『第一関門』として狙いを定めていた、Google AdSenseに合格しました!

今回は僕がGoogle AdSenseに合格するために、やったことを記事にします。

南方神起
南方神起

南方神起です!

僕がGoogle AdSenseに一度落ちて、

合格するためにやったことを書きます。

僕は2021年8月初旬に、AdSenseに申請しました。

そして、そこで審査に落ちました😢

その後、8月末にもう一度審査を受けます。

そこで合格しました。

今回の記事では、僕が一度AdSense審査に落ちて、合格するまでに何をしたか・・・

僕の記憶のあるうちに、書き残しておきたいと思います😁

まず初めに、お伝えしておきたいことがあります。

僕は確かにAdSenseに合格をしました・・・

ですが、この記事を書いている時点での、ブログの収益は0円です。

なので、「ブログ収益0の人間が書いている、AdSense合格経験談」

という認識でお願いいたします。

ちなみにですが・・・僕は現在30歳です。

19歳の時に実家を出て、ひとり暮らしを始めます。

実家にパソコンは一切ない家庭でした。

そして去年までパソコンを持っていませんでした😢

つまり、「家にパソコンがある!」というようになってから、まだ1年も経っていません。

まだほとんど使いこなせていないでしょう。

初期設定だけで数日かかってました😓

なぜこんなことを言うのか・・・

まず「僕のバックボーンが見えたほうがいいかもな・・・」

と思い、一応載せました😁

続いて、僕のブログ年表を載せておきます。

  1. 2021年3月末頃にWordPressでブログサイト作成
  2. 4〜6月中旬までは「ブログに慣れるために!」という目的で、雑記記事を30本作成
  3. 6月下旬から、特化記事を作成し始めます(6月中に3本の特化記事を作る)
  4. 7月はブログ更新をストップ
  5. 8月に入り、特化記事更新を再開

『年表』というか、『月表』になってしまいますね😌

こんな感じです。

それでは参りましょう!

僕が、AdSenseに一度落ちて、改善したことは次の4つです。

  1. 特化記事を10個作る
  2. 固定ページ:プライバシーポリシーを作る
  3. 固定ページ:プロフィールを作る
  4. 不要な雑記記事をゴミ箱に入れる

順番に解説します

スポンサーリンク
目次

特化記事を10個作る

AdSense審査に落ちた時に、Google AdSenseからメールが届きます。

その中に、『不合格な理由』が、箇条書きでいくつか書いてあります。

そのトップにあったのが、『有益なコンテンツが少ない』というものでした。

申し訳ございません💦この記事を書くにあたり、その画像をスクショしておくべきでした😓

H2の下に載せたかったのですが・・・申し訳ないです。

「有益なコンテンツが少ない」ということは、特化記事が少ないということです。

1回目の審査の段階で、特化記事は5本ありました。

合格する方は、特化記事3本でも合格するようです。

しかし僕は、上の青枠②にもあるように、ブログそのものに慣れるために、雑記記事を30も作りました。

それが、逆にアダになったのでしょう。

35記事のうち、30本はムダな記事です😭

今思えば、「そら、落ちるわな〜💦」って感じです😊

なので、不合格通知が来た時、

「よしっ!一旦特化記事を10本作ろう!」と思いました。

固定ページ:プライバシーポリシーの設置

とはいえ「本当に有益な記事が少ないことだけが不合格の理由か❓」とも思いました😓

「他に色々調べた方がいいんじゃないか❓」と思い、You Tubeなどで調べます。

そこで、たどり着いたのが『プライバシーポリシー』でした。

その段階で「プライバシーポリシーってなんだ❓」って感じでした。

『免責事項』とも言います。

世の中にあるwebサイトのほとんどが、トップページの1番下に置いているページです。

隅っこの方に、陰キャラみたいにいるやつですね! 僕のように。

正直、ほとんどの人見ないでしょうね😁

なぜ、この『プライバシーポリシー』を設置する必要があるのか❓

要は「うちのサイトは健全ですよ!」ということのアピールだと思います。

「なるほど!確かにどのwebサイトでも、このページは確かにあるな!」

と思い、『プライバシーポリシー』を設置します。

どうやって設置したか?

You Tubeで検索です😁

今の時代は何でも検索したら出てきますね〜!!すばらしい!!

You Tubeで検索し、その中で参考にした方の言う通りにやるだけです。

自分で『プライバシーポリシー』を設置して学んだことがあります。

固定ページの有効な使い方が、なんとなくわかった気がします。

固定ページ:プロフィール設置

僕は『プロフィール』という言葉で、固定ページを設置してます

『運営者情報』と言う方もいらっしゃいます。

なんとなく、『プロフィール』の方がとっつきやすそうなので、僕はそうしてます。

個人でやるブログか、企業でやるブログかで、変わってくるでしょうね。

プライバシーポリシーと同じように設置する

作り方は、『プライバシーポリシー』とほとんど同じです。

You Tubeでの検索です。

いずれは必要になる

このプロフィールは、AdSense合格において必要かどうかわかりません。

「必要!」とおしゃっている方が、大半だとは思います。

ただ、AdSense合格に関係ないにしろ、遅かれ早かれいずれは必要になります。

なので、「この機会に設置しよう!」と思って、ついでにやった感じです。

とはいえ、「誰がこの記事を書いているか❓」

これは明確にした方がいいのは間違いないでしょう。

僕は顔出しをしています。

しかし別に僕のように、ブサイクな顔をさらす必要はないかと思います😭

ちなみに、僕の写真は宣材写真ですね😁

不要な雑記記事を一旦ゴミ箱に入れる

これは、AdSense再審査を申請した後に行いました。

今思えば、これが1番『合格』につながった理由かもしれません。

上記でも書いたように、僕がAdSenseに1回目申請した時は、35記事ありました。

しかし、そのうちの30記事はただの雑記でした。

見出し・画像・装飾 など一切なかったですね😓

もしかしたら、雑記30記事を一旦ゴミ箱に入れて申請していたら・・・

1回目の審査で合格していたかもしれません。

まとめ

僕のブログに関して言えば、

AdSense合格に1番直結したのは、「不要な記事をゴミ箱に入れて、非表示にしたこと」だと思います。

Googleは、SEOアルゴリズムにしろ、AdSense合格基準にしろ、機密情報として明示していません。

なので、「不要な記事をゴミ箱に入れる」ことが合格の1番の理由かはわかりません💦

「多分不要な記事をゴミ箱に入れたことだろう!」 だと思います。

ここから下は余談

すぐに合格する人の特徴

SNSを見ていると、「1ヶ月でAdSense合格しました〜🌟」

という、華々しいデビューを飾っている人がいます。

なんなら、僕よりも後にブログを始め、既に1万円以上稼いでいる方もいるでしょう! 天才達がな!!

そんな方を見ると、打ちのめされそうになります。

おそらくですが、そんな方は元々PC系に強い人なんじゃないかなと・・・

個人的に思います。

あるいは、ブログ立ち上げも、それが初めてではないのかもしれませんね。

なので、僕はあまり見ないようにしています!

最後に

今回は「AdSense合格するためにやったこと」というテーマで記事を書きました。

僕の普段のブログテーマは、現状こうです。

「吉本興業の運営するお笑い芸人養成学校:NSCに入学する人、入学を検討している人に読んでほしいブログ」です😁

普段の記事なら、僕と同じブロガーは見ないと思いますが・・・

今回は、明らかにブロガー向けの記事になっています😊

なので、自分の今の『ブログ力』を見られそうで、戦々恐々しながら書きました😀

緊張しながら書きましたね😆

なので、お手やわらかな評価をお願いいたします!

皆さんの参考に、少しでもなれば幸いです!

以上! 南方神起でした〜!!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる