お笑い芸人になりたい人必見【お笑い芸人にはどうやってなるのか?】

どうも〜!! 南方神起です! この記事は以下のような悩みを持ち方に向けて書いてます。 

  • お笑い芸人ってどうやってなるの?
  • そもそも吉本などの大手事務所に入る必要はあるの?
  • NSCなどのスクールに入った方がいいの?

こういった方に向けて、私、吉本興業大阪所属:南方神起(なんぽうしんき)が書いていきます。

ちなみに、これは僕の1意見にしか過ぎないので、ご了承ください。

だって、南方神起なんて芸人聞いたことないでしょ? だから、ご存知』のように皆さん僕のことなんて知らないはずです😌

「知らない」のに、「ご存知」という、わけのわからんことになってますが・・・ とりあえず、いきましょう!😁

スポンサーリンク
目次

芸人はどうしたらなれるのか? 結論:名乗ったらその時点で芸人       

これだと思います😊  「そんな程度で?」って思われるかもしれませんが、僕はそう思います😁

まず大前提として、『お笑い芸人』という者は、『職業』ではありません! 

すごくかっこよく言えば『生き方』のようなものだと思います🔥   「かっこよく言えば」ですよ❓ 

芸人側に、めちゃくちゃええように言えば、そうやと思います。

「なぜ名乗っただけで芸人になるのか?」

世の中には事務所に所属しない、いわゆる『フリー』と呼ばれる芸人さんたちもいます。 この『フリー』の芸人さんたち・・・

もはや、芸人として活動しているかどうか、それすらわからない人達もいます😁  なので本人が「俺は芸人だ!」 といえば、芸人なんでしょう!

芸人なんてそんなもんです😁   

ちなみに、とある吉本の先輩芸人がおしゃっているように、「芸人なんてものは、異常者達の集まりである!」 という、ありがたきお言葉・・・

僕も賛成です!!😊    僕も吉本に所属して10年経ちますが、周りは変なヤツばっかりです。   俺も含めて😆

芸人と素人の線引

ただ個人的に、芸人かどうかの線引を挙げるのであれば、月1で人前でネタ披露しているかどうか・・・ かなと思います。

ギャラはもらわなくてもいいので、月1、人前でやってるかどうか・・・ですね。

ここの線引も人によって違うと思います。 大切なのは、「これから芸人になろう!」と思っているそこのあなたが、どう思うか・・・です😀

この考えも、あくまでも「線引きを引くのならどこ❓」という感じです。

プロとアマチュアの線引

『プロ』の芸人」 となってくると、「ギャラをもらう」 かどうかだと思います。

とある先輩芸人は「月1万円もらうかどうか・・・。」とおしゃってましたが、僕は「お金をもらったらプロ」ですね。

吉本所属所属のお笑い芸人・・・ 「およそ6000人いる!」 と言われておりますが・・・

定期的にギャラをもらっているのは、多分300人ぐらいです。    

ただこの場合も、「ギャラをもらっている」だけです。

「芸事だけで食えていけている人」 となると、更にその半分ぐらいです。  

 

事務所に入るべきかどうか? 結論:必ずしも入る必要はない

なぜそう思うのか・・・

今の時代、SNSなどを用いた個人での発信技術が発達し、事務所に所属せずとも有名になる人達が増えています。 

一昔前なら、「有名になるならテレビに出るしかない!」という感じでした。 しかし今は、若者からの人気はむしろTV出演からは得にくくなっているかもしれません。 なぜなら若者はほとんどTVを見ないからです。

今この時代に、「有名になろう!」と思ったら、SNSでバズリを狙った方がいいでしょう。

ただ、それで「世に出れた!」といっても、「継続して売れるかどうか」はまた別問題ですけどね😀

逆に、変に世に出れたせいで、不祥事をお越し世間から総スカンを食らう・・・ということもありえます。

有名になるのは『諸刃の剣』です。

それでも俺は、有名人になりてぇ〜!!

僕も二十歳ぐらいの時は「TVに出る以外に、有名になる手段はない!」 と思ってました。

僕がNSCに入学したのは、2011年4月でした。 

その時、僕の周りにいる人達はまだガラケーでした。 もちろん僕もそのうちの1人。

TwitterもInstagramも、まだほとんど誰もやってなかったと思います。

というか、僕に関しては「Twitter?Instagram?何それ?」 状態でした。 「SNS」という言葉も知らなかったです。

まぁもちろん、その時にはすでにTwitterをやってる人はいましたが・・・ おそらく、今のこのSNS全盛の時代を読んでいた人かもしれません。

少なくとも、僕の周りではやってる人はいませんでした。 

しかし今は違います。  

これら、SNS・You Tubeを、みんながするようになって、必ずしも「事務所に所属しないといけない!」という状態ではなくなっていると思います。 

個人でいくらでも発信するテクノロジーができました。

むしろ、今のバラエティ番組に出ている人たち、最近はSNSで有名になった人たちが出る! という場面を多く見受ける印象です。

なので、無理に芸能事務所に所属することもないとは思います。

が・・・

所属できるなら入った方がいい

なぜなら事務所に入ることによって、色んなバックアップを受けることができるからです。

超有名YouTuberも何らかの事務所に所属してます。 おそらく、事務所から抜けたところで全然『億』という単位を稼ぐことは可能でしょうが・・・

それでも、何かしらのメリットがあるから所属しているのだと思います。  

マネジャーによるスケジュール管理とかじゃないでしょうか? 知らんけど😊

まぁ、いずれにせよ、『フリー』で『個人』で・・・というのは多分しんどいです。

なので、どちらかといえば事務所に所属した方がいいしょう!

お笑いスクールに入るべきか?

こちらに関しても、上記の「事務所に入るべきかどうか」とほとんど同じ答えになります。

スクールを運営している事務所、保々すべて『芸能プロダクション』ですから。

スクール ➔ 事務所 と直結しています。 

逆に直結していない事務所なんかないと思います。 少なくとも、僕は知りません😁

ここについては、高い入学費をふんだくられてまで、入学する必要性はあまりないかなと・・・思います。

そして、残酷かもしれませんが、NSCなどのスクールを出たところで売れない人がほとんどです。

更に言えば、社会に役立つスキルなども、何も教えてくれません。 

僕は、「大して何も得られない」ことを承知のうえで、40万円払って入学しました。

皆さんも、「卒業さえできたら売れる!」なんて勘違い。 くれぐれもおこさないようにしてください!

まぁ、さすがにそんな人はいないと思いすけどね😊

たまに孫のこと思って、電話してくるおばあちゃんがいるらしいです。 「卒業したらどれくらいの給料がもらえますか?」って。

アホか!!

とはいえ芸人を目指す上で、入学したならしたで・・・それなりのメリットはあるかなと・・・思います。

また吉本はそうですが、NSCを卒業していないと、基本的に吉本興業に所属することはできません。 それなら入ってもいいかなと・・思います。

NSCなどのスクールに関しては、こちら もご参照ください!

入学を検討するのであれば、NSC説明会 と NSCオープンスクール もご参照ください😁

NSCに入らずに、吉本に所属する方法

弟子入り

まぁこれは、いわずもがなですね😊  絶滅危惧種になってるかと思いますし、いつかはいなくなるかもしれません。

が・・・今もいらっしゃるのは間違いないです。  

これについては、何も詳しくないので割愛します。

M-1グランプリなどで結果を出す     

これができたら、かっこいいですね〜😁

素人で準決勝までいけたら無条件で、劇場のレギュラーメンバーに所属できるかもしれません!

ただ、もしかしたら「NSCの学費は免除するので通ってください。」 とかは言われるかもしれません😀

芸人になるには? まとめ

「芸人になるには❓」というより、「事務所に所属するには❓」という質問の答えかもしれません。

理想をいえば、1番最後の「M-1で結果をだす」でしょうね!

これができたら、めちゃくちゃかっこいい!😁

最近では、大学のお笑いサークルで結果を出し、そのまま芸能界入りしている人達も多いようです。

とにもかくにも、必ずしもNSCなどのスクールに通う必要はないです。

今の時代だったら、間違いなく SNS・You Tube から始めるべきですね😁

NSCもそのうち、「You Tubeチャンネル登録数50万人以上なら入学費免除!」 とかになるかもしれないですね😊 だってそれだけ影響力がありますから。

それぐらい、10年前とは、世に出る手段ががらりと変わりました!

というかSNSは、ビジネスマンであろうが、インフルエンサーになりたい人であろうが・・・もはや現代人の必須ツールだと思います。

これから、芸能界と一般社会の境目は、ますますなくなっていくかもしれません。

100年後には、『芸能人』という概念すらなくなっているかもしれませんね😃

以上! 南方神起でした〜!😁

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる