MENU

NSCの入学前にやっておくべき事3選【NSC卒業生の経験と考察】

  • 「NSCの入学前にやっておいた方がいい事って何かあるの?」
  • 「NSCの入学前にどんな事をしたらいいの?」
  • 「NSCに入学してから同期の中で抜きん出たい!」

この記事はこんな方にオススメです!

NSCに入学したからには、まず同期の中で抜きん出ないといけません。
同期の中で抜きん出ないと、吉本社員にすら覚えられないからです。

僕はNSC大阪を卒業し、
現在も吉本興業に所属しております。

この記事は「NSCの入学前にやっておくべき事を3つ」書いてます。

この記事を読めば、NSCに入ってから良いスタートが切れるでしょう。

それでは参ります!
「NSCに入学前にやるべきこと3つ」とはこちらです

  • ネタを作っておく
  • 実際に舞台を見に行く
  • ネタの実演ができたらなお良い!
スポンサーリンク
目次

NSCの入学前にやるべき事

学校

大前提として「NSCに入ってから芸人生活が始まる!」と思っているようでは、絶対に遅いです
「NSCに入る!」と決まった段階から”まだ見ぬ同期たち”と熾烈な争いが始まっていると思いましょう。

これは…18歳の自分に対して強く言いたい事ですね。

NSCの入学前にやるべき事①:ネタ作り

「NSCに入ってからネタ作りをする!」と言うそこのあなた!

喝!!   ですね。

これは甘いです。
NSCに入る前からネタを3つ〜5つは作っておきましょう。

近年の大阪NSCでは『ネタ作り』という授業があります。
『ネタ見せ』でなく『ネタ作り』も教わるんですね〜。

「ネタ作りなんかどうやってしたらいいの〜?😱」
という方にも教えてくれるのでしょうが…

「ネタの作り方なんかわからへん!」状態だとしても、ネタ作りをしましょう!
とにかく作るんです!

自分がNSC生だった時は、『ネタ作り』なんて授業はなかったですね😥

どんなネタを作ればいいの?

”自己紹介を兼ねたネタ”を作るのがオススメです。
”キャッチフレーズ”を考えるみたいな感覚ですね。

僕は本名が南 康輔(みなみ こうすけ)と言います。
なのでこんなネタをしてました。

どうも〜、南 康輔です!僕は本名が南なんで好きな方角は南です。南って、常夏のビーチのイメージがありますからね。みんな南の島に行きたいでしょう!
そして嫌いなのは、苗字に『北』がついてる人です。名前に北がついてる人は全員嫌いなんですわ。
だから、水泳の北島康介が俺の最大のライバルやと思ってます。北やし、俺と同じ名前やしで…
俺の生涯のライバルです。北島康介を倒すために、吉本に入りました。

どれくらいのネタを作ったらいいの?

時間にすると、1分〜2分です。
でも、そう言われても「どれくらいで2分?」てわかりにくいです。

そこでオススメする方法が、原稿用紙にネタを書く事です。

原稿用紙は400字です。
日本人の平均的な喋る速度は、1分間に原稿用紙1枚ぐらいです。

原稿用紙にネタを書けば「このあたりで大体、ネタ何分だな!」
とわかります。

なので、原稿用紙にネタを書く事を僕は強くオススメします。

つまり、原稿用紙1枚〜2枚のネタを考えましょう!

NSC入学前にやるべき事①
➡︎1〜2分のネタを作っておく

NSCの入学前にやるべき事②:実際に舞台を見に行く

NSCに入る前に、生の舞台を見に行きしょう!

特に、地方から引っ越して来た人は「生のお笑いの舞台を見たことがない!」という方もいるでしょう。
なのでNSC入学前に見に行く事をオススメします。

島田紳助さんも、お笑い界に入るまでは一切ライブを見たことなかったそうです。

何の舞台を見るべきか?

大阪NSCに入学する方は、『UP TO YOU』という舞台を見に行くべきです。
これは、吉本興業の主催者する最底辺のライブです。
500円で見ることができます。

東京吉本にも同じような舞台があるでしょう。
これを見に行きましょう!

なぜ『UP TO YOU』を推奨するのか?

大阪吉本ならば、なんばグランド花月・吉本漫才劇場などがあります。
ではなぜ? 吉本の最底辺のライブ『UP TO YOU』を見に行くべきなのか?

  • 吉本の全ての芸人のスタート地点
  • 卒業後、1番最初に出る舞台

これが大きな理由です。
「最底辺のライブ」ということは、その中から売れてく人も絶対に出てきます。

NGKや漫劇は、ある程度ランクが上がっている人が出る舞台です。

そういった芸人を見るのではなく、「最底辺から抜け出した芸人はどんなネタをしたのか?」
これを自分なりに分析してみましょう!

  • 「このライブで1位になった芸人はどんなネタをした?」
  • 「なぜ1番になったのか?」

などを考えましょう!

ただし…
絶対に1番大事なのは、「他人のネタを見ること」ではなく”ネタ作り”ですけどね。

NSC入学前にやるべき事②
➡︎『UP TO YOU』などの吉本で最も値段の安いライブを見に行く

NSCの入学前にやるべき事③:ネタ実演

これができたら最高ですね!

「学校を卒業したら芸人になる!」と決めている方は、在学中から

  • Mー1
  • キングオブコント
  • R-1

などにどんどん出ましょう!

人前でネタをすることに慣れるのが大事です!

それ以外にも調べれば、小さなお笑い舞台はあるでしょう。
そいった舞台に片っ端から出ましょう!

繰り返しますが「芸人になる!」と決めた段階から、競争は始まっています。

NSC入学前にやるべき事③
➡︎人前でネタをする

NSCに入学前にやるべき事:番外編

家

ここからは、当たり前の事を書いてます。

番外編①:住む部屋を決める

当たり前ですが、NSC入学前に自分が住む部屋を決めておきましょう。

部屋を決める基準は「とにかく安く!」です。

NSCに入るということは、芸人になるということ・・・(卒業後、全員が芸人になるわけではないですが・・・)
芸人になるということは、『貧乏生活』になる ということです。

芸人になった人間が「金持ちになりたい!」と思った場合、基本的に以下の2つの方法しかありません。

  • 売れる
  • 芸人を辞める

吉本興業だけで6000人の芸人がいると言われています。
そのうち、お金に困っていない生活をしているのは…
多分200人ぐらいです😊

漫才劇場に出演している芸人でも、ほとんどがお金に困っています。

今日もどこかで、誰かが、携帯を止められそうです😆

部屋探しを始めるタイミング

できれば2月中には部屋を決めるのがいいかもですね
3月になると、みんなが引っ越しをするようになります

不動産屋・引っ越し屋も忙しくなります

そして繁忙期ということで、引っ越し料金も高くなります!

世の中のほとんどの学生が「1月に受験して3月に引っ越しをする!」
というルートを歩みます

でも、NSCは違います。
「夏にはNSC入学が決まった!」という人もいるでしょう!

なので部屋探しは、世の中の人間みんなが動き出す前に始めましょう!
そっちの方が、余っている部屋も多いし、引っ越し料金も少なくできる可能性が高いです

引っ越し屋さんを使う必要はない

引っ越し屋さんを利用するとお金がかかります!
なので、レンタカーを借りて荷物を積んで、それで引っ越しを安くするという方法もありです。

1人暮らしなら、ハイエース1台で充分です。

卒業後ルームシェアをするのか?

NSC生活は1年しかありません。
NSCを卒業したら、同期とルームシェアをする人も多いでしょう。

つまり1年しか、その部屋には住まない可能性があります。
ルームシェアをすることを見越している方は、部屋に余計なものはない方がいいですね!

というか、余計なものはNSC生に限らず、ない方がいいですね!

研究によると、「部屋に余計なものがある人ほど、生活が貧乏」との事。

番外編②:バイト探し

NSC入学をきっかけに、大阪・東京に引っ越してくる人は多いはずです。
そして、そのタイミングで初めての1人暮らしをスタートする人も多いでしょう。

僕もそのうちの1人でした!

今まで自分で払ったことのない、家賃・光熱費などをこれからは全て自分で払っていかないといけません。
なので、お金を稼ぐ手段は早いうちに確保してください!

NSC入学前にはバイトをしておく

当たり前ですが、早くからお金を稼いでおいた方がいいです。
引っ越しが完了した次の日からでも、すぐにバイトを探したほうがいいでしょう!

それはなぜか?

NSC入学を機に、東京・大阪へ引っ越す人も多いでしょう。

そうすると、いろんな変化が一斉に訪れます。

  • お笑いの世界に入る
  • 地方から都会に出る
  • 初めての1人暮らし

元々東京・大阪に住んでい人は実家から通う人が多いです。
変化があっても「お笑いの世界に入る」ぐらいです。

でも、「地方から都会に出る勢」は違います。
短時間で一気に、色々なものが変わります。

なので、NSC入学前よりもバイトを先にしておいて、1つ1つ慣れていったほうがいいでしょう!
だからといって、別にどうやろうと『売れる・売れない』には全然関係はしてこないですけどね!

まぁ…
理想を言えば、「バイトなんかしない方がいい!」ですけどね。

まとめ

大ライブ

この記事はNSCに入学する前にやっておくべきことを書きました。

  • ネタ作りをしておく
    ➡︎2分ぐらいを目安にネタを作っておきましょう!

  • 実際に生の舞台を見に行く
    ➡︎吉本の最底辺のライブを見るのがいいでしょう。

  • 実際に人前でネタを実演する
    ➡︎これができたら最高ですね。
    2回戦なんかに進出できたら尚良いです!

▶︎https://nsc.yoshimoto.co.jp/(NSC公式サイト)

理想の流れ

  1. 年末までにNSC入学面接に合格する
  2. 年が変わったら、新居探し
  3. 実家には3月いっぱいまでいる
  4. 4月に入ったらすぐバイトをする
  5. 入学前に劇場に1度は足を運んでおく

こんな感じが良さそうです。

「早くに慣れろ!」と言いながら、「実家に3月いっぱいまでおれ!」ってなんやねん?💢
っという感じですが・・・💦

【実家に3月いっぱいまでいる理由】

NSCに入ったら皆さん、金に困るでしょう!
実家には3月いっぱいまではいた方がいいかもしれません😁

芸人になることを聞きつけた知り合いから、突然「頑張れよ!!」の応援が・・・あるかもね😁
僕は芸人になることを一切言ったことのない知り合いから「がんばれよ!!」の電話が来ました!!
「誰から聞いたんや??」って感じでした😊 
すごいうれしかったです😆

残念ながら、『逆』もありましたけどね。
「あなたのことを思って言っている!」というパターンですね。
「そんなことをいちいち、電話かけてまで言うからお前は嫌われてんねん!!」て感じでした😀

最後に

NSC大阪で売れていく芸人はどうしても、関西人が多いです。
それは笑いの本場なので、仕方ありません。

僕は三重県四日市市出身です。
ボケとツッコミの文化はほとんどなかったように思います。

でも、地方出身者だといいこともあります。

AKBの総選挙で指原莉乃さんが1位になったことと、同じ理由ですね!
都会出身の芸能人は、どうしても故郷での人気が分かれます。

でも、田舎出身だとその地域での人気がその人1人に集まるように思います。
まぁ、もちろん絶対ではないけどね〜😆

そうなるといいいかもしれませんね😁

ほなね〜😁

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる